CrystalDiskInfo 6 Dev11

公開可能な状況ではないので、とりあえず最新版は Dev9 です。

CrystalDiskInfo6Dev11

IE のバージョンアップごとに様々な問題と格闘してきたわけですが、現在発生している一部の Win7 + IE10 環境で起動しない問題を何をどうやっても解消することが出来ないため、思い切って初版から改築しながら使っていた HTML + CSS で構築した UI を捨てることにしました。

今は全力で GDI/GDI+ で UI を再構築しています。そっけない UI ならサクッとコントロールを配置して OK なわけですが、それだとさすがにダウングレード臭が半端じゃないし、そもそも Shizuku Edition が作れない!! ということで CButton や CStatic をベースにしたオーナードローなオレオレクラスを作成しています。ほんと 2010 年代にやる仕事じゃね~って感じではありますが今までと同じ雰囲気にするためにはやるしかない!! って感じです。

なかなか骨の折れる作業ではありますが、初めて MFC に触れた 15 年前に比べればさすがにレベルアップしているのでまぁなんとかなりそうな感じではあります。あと、MFC5/6 の時代と比較すると CImage クラスが使えるので PNG 形式の画像を読むために libpng とか zlib を使う必要がないのはありがたいところです。

あと、フォント周りは DirectWrite にそのうち対応したいところではありますが当面は GDI+ で描画することにしました。アンチエイリアスを有効にすればなかなか良い感じです。DirectWrite には及びませんが。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です