DELL S2340T

S2340T

OSC2013北海道に向けて、大型のタッチパネルが欲しいなぁと思ったら某社のめんたろ社長がお勧めという DELL S2340T をサクッと購入してみることにしました。えぇ、勢いで。

【感想】

懸念していた光沢液晶特有の映り込みもあまり気にならず、指紋も全然気になりません。タッチパネルの精度も良く柔軟に変形できるので使い勝手はかなり良い感じです。タブレットなどを使ってリモートデバッグする必要がなくなるのでタッチ対応ソフトの開発も捗りそうです。

さて、1時間ほど使った段階でいくつかの不具合に気が付きました。
1. タッチ情報がメインディスプレイに伝わる(笑) つまり、S2340T がセカンダリディスプレイとして設定されている場合、タッチイベントがメインディスプレイを起点に発生してしまうのです。なんていうか、ペンタブレットみたいなイメージ???・・・って、これは致命的です。DELL のソフトウェアエンジニアはデュアル・トリプルディスプレイ環境でのテストをしていないのでしょうか???謎です。
完全に誤解でした。コメントで教えていただいたのですがタッチイベントをどのディスプレイと結びつけるかは「タブレットPC設定」から設定しなければなりませんでした。マルチディスプレイ環境の皆様ご注意を!!
タブレットPC設定

2. オーディオのノイズが酷い。うん、ヘッドフォンをつないだ瞬間に取り外さざるを得ないノイズレベル。期待はしていなかったけど論外なクオリティです。

というわけで、ちょっと微妙なところもありますがデスクトップでもタッチ対応アプリを開発したい方にはとてもおすすめです!! 展示会では大活躍しそうな予感♪ タッチ対応アプリ書くぞぉ~

おすすめ

2件のフィードバック

  1. kettler より:

    タッチパネルがどのディスプレイとつながっているかは、
    コントロールパネルのタブレットPC設定から変更できます。
    手元の環境ではU2412Mx3とST2220Tの4画面構成でタッチパネルをセカンダリもにたとして利用できています。

  2. hiyohiyo より:

    > kettler さん
    情報ありがとうございます!! 「タブレットPC設定」から適切な設定が出来ました。タッチ初心者らしく不思議なことがあればちゃんと色々調べてみます m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です