2012年度の目標

気が付けば新年度。。。2012 年になってから何にも開発しないうちに 3 か月が過ぎ去ってしまいました。まぁ、水晶宮殿は完成したけど。

さて今年は Windows 8, OS X Mountain Lion の発売が控えているということで大きな一年になりそうです。

Win 8 と OS X 10.8 の開発者から見た共通点は、「砂場」サンドボックス モデルへの移行です。Metro Style なアプリは Win32 プロセスと直接やり取りすることは出来ないようですし、使用できる API は大きく制限されています。しかも、アプリの公開は Windows Store 経由でしか出来ないのです。OS X 10.8 も Gatekeeper を標準搭載し、デフォルトでは Mac App Store 経由でダウンロードしたソフトしか導入できません。そして、Mac App Store に登録できるのもサンドボックス化されたアプリのみなのです。

つまり、Win8/OS X 10.8 世代以降をターゲットにするには、サンドボックスに閉じ込められることを受け入れる必要があります。もちろん、iOS をはじめとするモバイル OS ではすでに当たり前のこととして受け入れられていることではありますが、今まで好き放題やってきた身としては一抹の寂しさはあります。

私にとって今年は大きな分岐点なのかなぁと感じています。サンドボックスを受け入れ Metro Style App や OS X アプリを書き始めるか、Win32 にこだわり続けてじり貧になるのを座して待つのか・・・。iOS や Android などのモバイルプラットフォームにいかにして進出するのか。もちろん、趣味でやっているのでこのまま好きなアプリだけを書き続けるというのも当然ありなんですけど。

実際のところ、レッドオーシャンに戦略もなく丸腰で飛び込んでも時間の無駄でしょうから、やるからには自分にしか出来ない何かを引っ提げて参戦しない限りは意味ないよなぁと・・・ウダウダ考えているうちに時間だけが過ぎていく最悪のパターンだったりします(笑)今年一歩を踏み出せないと来年も Win32 + MFC オンリーな展開になりそうな悪寒。

前置きがダラダラ長くなりましたが、今年度の目標はとりあえず CrystalDiskInfo 5 Cynthia を 6/16 にちゃんとリリースすること。その一点だけです。応援よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です