Intel SSD 520 Series

Intel SSD 520 シリーズ発売になりましたね。何やら「使用時間」が大変な表示になっている ので至急対応したいところです。それにしてもなんで、こんなことになるんだろうか・・・。

と思ったら、

—-
The raw value reports two values: the first 4 bytes report the cumulative number of power-on hours over the life of the device, the remaining bytes report the number of milliseconds since the last hour increment. The On/Off status of the Device Initiated Power Management (DIPM) feature will affect the number of hours reported. If DIPM is turned On, the recorded value for power-on hours does not include the time that the device is in a “slumber” state. If DIPM is turned Off, the recorded value for power-on hours should match the clock time, as all three device states are counted: active, idle and slumber.
—-
http://www.intel.com/content/dam/www/public/us/en/documents/product-specifications/ssd-520-specification.pdf より

対応しとこっと。

おすすめ

2件のフィードバック

  1. kazukun より:

    X79の環境でインテル® ラピッド・ストレージ・テクノロジーのエンタープライズ版をインストールするとSMARTがうまく読めないのか全くCrystalDiskInfoが使用できません。
    他のソフトでも同様の症状があります。
    OCZのSSDを使用してるのですがそちらのツールボックスも使用できませんでしたが先日リリースのOCZToolbox v3.02.02でやっとSMARTが読めるようになり使用できるようになりました。
    今後CrystalDiskInfoもラピッド・ストレージ・テクノロジーのエンタープライズ版をインストールした環境で使用できるようになりますでしょうか?
    使用できるようになってほしいです。

  2. hiyohiyo より:

    > kazukun さん
    今まさに IRST に対応するために必要な機器を揃えているところです。実機がないとさすがに対応出来ないので。

    確約は出来ませんが、ぜひとも対応したいと考えております。少々お待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です