Windows 2000 サポート終了

2010 年 7 月 13 日 ついに Windows 2000 (と XP SP2) のサポートが終了しました。

Windows 2000 には本当にお世話になりました。まだまだ愛用されている方も少なくはないと思いますが、今後開発するソフトウェアは Windows 2000 への対応は気にしない方向で考えております。具体的には、Visual C++ 2010 の VC10 モード(Windows 2000 では動かない実行ファイルが生成される) でコンパイルするということです。

ただでさえ危険の多い現代ネット社会において、サポート切れの OS で頑張るのはあまりに無謀なのでサクッと Windows 7 に乗り換えというか PC の買い替えをご検討ください。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です