ForceKnQ

擬似CnQ Softwareを作ってみた (untitled. さん) で、K10 用疑似 CnQ を実現するソフトウェアの動作テスト版が公開されました。

作者の方からご丁寧に Multiplier Management の設定画面を参考にしても良いかと連絡をいただきました。もちろん、オッケーです!! 自由なソフトウェア開発を支援するためのオープンソースですから。(CrystalCPUID 4 は厳密にはオープンソースではありませんが orz)

WinRing0 を使用したプロジェクトも少しずつ増えてきました。CrystalCPUID の長期停滞がかえってよかったのかもしれませんね。うんうん。

こんな時代だからこそ、低レイヤーなソフトウェア開発に興味を持ってくださる方がどんどん増えると良いなぁと思っています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です