CrystalDiskInfo 2.0 RC2

【ライセンス】

修正 BSD ライセンスです。詳細は、アーカイブ内部の COPYRIGHT-ja.txt をご覧ください。どのような状況に陥っても自己責任ということです。

【変更点】

  • CrystalDiskInfo 起動時などに、自動的に AAM/APM 設定を適用する機能を搭載
    ⇒ スタートアップ&常駐機能と組み合わせれば完璧
  • Flot のバージョンアップに伴い、グラフの X 軸が UTC 表示になっていた不具合を修正
    ⇒ サマータイムには対応していないと思います。
  • S.M.A.R.T. 情報の表示、非表示を切り替える際にウィンドウサイズを保存するように変更
  • メニュー微調整
  • テキストコピー微調整
  • 言語ファイル調整
  • マニュアル(日、英)更新

【ひとりごと】

システム構成によっては、電源を切ると AAM/APM 設定が元に戻ってしまう場合があるため、

  • CrystalDiskInfo 起動時
  • CrystalDiskInfo を常駐している場合、スタンバイや休止状態からの復帰時
  • 新しいディスクを自動検出時

に、AAM/APM を自動で適用する機能を搭載しました。スタンバイや休止にも対応しているので、ぜひ常駐させてみてください。

【USB-HDD 動作リスト】

全ての USB-HDD を確認することは出来ませんが、動作報告があったものおよび動作すると思われるもののリストを作成しています。

【ダウンロード】(自己責任でご利用ください)

【常駐スレ(某巨大掲示板)】

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です