CrystalDiskInfo 1.0.0 RC17

crystaldiskinfo10rc17s.png

待望の複数ディスク表示&ウィンドウサイズ変更機能を搭載
(画像は 90° 回転ディスプレイにて)

【ひとりごと】

  • 実装したい機能はまだまだ沢山あるけれど、そろそろ一区切りさせたいところ。

【更新内容】

  • ドイツ語 (翻訳:sanyok 氏) を追加
  • グラフ機能を強化
    – 複数ディスク表示機能
    – ウィンドウサイズ変更機能
    – グラフの描画方法を折れ線からカクカク方式(正式名称不明)に変更
    (プロットポイントは約 2 倍になりますが、無意味な斜め線が排除できるのでよろしいかと。)
    – キーボードやマウスで簡単に表示項目を変更する機能 (セレクトボックス)
    など多数
    ※グラフのオプション機能は次回以降実装予定です。詳細検討中…
  • ログの肥大化を抑えるために、前回の S.M.A.R.T 値の変化から 150 秒以上経過した場合のみ記録するように変更。(主に “温度” が読むたびに異なる HDD 対策)
  • 自動更新のデフォルト設定を “無効” から “10 分” に変更
  • 温度アイコンからグラフを呼び出したときに、その温度アイコンのディスクがデフォルトで表示されるようにしました。

【制限事項】

  • ウィンドウを右クリックするとコンテキストメニューが表示されることがあります。
  • IE のショートカットキー操作を禁止していないため、『戻る』などを実行するとダイアログの中身が空白になってしまいます。(CrystalDiskMark もそうなのですが…)
  • IE 5.5/6.0 (Win2k/XP) においてテーマ切り替え時に健康状態と温度の背景画像が変わりません。(使用しているライブラリの仕様?) 対策検討中です…とりあえずテーマ変更後再起動してください。

【仕様】

  • 外付け ATA/RAID ボード接続の HDD には 1 台目のみ不完全ながら情報が取得できることが多いようです。基本的に、2 台目以降は見えません。(正確には 1 台目と同じ情報が取得されるため表示しません)
  • RAID には未対応です。
  • 外付け HDD (USB/IEEE 1394) には未対応です。
  • eSATA HDD は ATA コントローラ次第です。

【S.M.A.R.T って何?】

【Beta テスト協力のお願い】

CrystalDiskInfo 報告ツリー 其の伍 (RC14以降)  (報告板)

  • 動作報告をお願いいたします。
  • ご意見・ご要望をお待ちしております。

【ダウンロード】

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です