CrystalCPUID 5.x ~復活~

CrystalCPUID 5.x を出すと宣言してからいったいどれほどの月日が経ってしまったのでしょうか・・・手元の最新版を確認するとタイムスタンプは 2006/1/18 ・・・って、一年以上も放置してます(汗

しかも、Alpha 版を公開していたこともあるのですが、いつのまにかダウンロードできなくなってます(笑)(海外には転載しているサイトもありますが・・・)さらに、先日リリースした CrystalCPUID の最新版のバージョンは 4.10.0 とマイナーバージョンが 10 になってます。個人フリーソフトでは結構珍しいですね。 

いつまでもこれでいいのか!?いや、良い訳がない!!というわけで、CrystalCPUID 5.x 開発再開を宣言します!!手始めに・・・

CrystalCPUID 5.x 要望募集 [2005/5/18]

のツリーを眺めながら色々考えてみました。なんで、当時正式版にたどり着けなかったのか??とかね。今思えば、正式版をリリースできなかった一番の原因は、CrystalCPUID のコードは全部書き直して再構築するしかないと気がついていながらその決断を下すことができなかったことだと思います。二番目は社会人になってから日が浅い&結婚したばかりということで何もかもが大変だったってところですかね。まとめると「大学を卒業してしまったから」ということで。(ホントか?)

遅れに遅れた CrystalCPUID 5.x ですが、CDHtmlDialog という強力な武器も手に入ったことですし、Cool で自由度の高い CPUID ユーティリティに仕上げたいと考えております。

CrystalCPUID 5.x ~復活~ のコンセプト

  • 再構築

ユーザー様から要望が多くぜひ実現したい機能

  • Multiplier Management の独立&サービス対応 
  • Vista の仕様変更に伴い管理者権限が必要なアプリは肩身が狭くなってしまったので、デバイスドライバをシステムに組み込む機能

他にも色々ありますが、今日のところはこの辺で。今後、より具体的な検討とメイン GUI の試作を行いたいと思います。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です