最近やってること

CCNA に合格し、勉強さえすればあれぐらいイケるんだなぁと自信を取り戻したのでちょっぴり気を良くして次の試験に向けた準備を始めました。

次のターゲットは・・・「第一級陸上無線技術士」です。って、全然ジャンルが違いますw というか、CCNA と比べてかな~~り難しい感じです。まだ参考書を眺めながら計画を練っている段階ですが、学部時代に学んだことが完全に理解できていれば余裕で受かりそうな感じです。えぇ、完全に理解していて覚えていれば・・・覚えていれば・・・覚えていれば・・・

まぁ、大学時代は CrystalMark の開発をしているうちに修了してしまったので、当然何も覚えているわけもなく・・・。ぶっちゃけ、覚えているも何も理解していなかったので記憶にとどめることなんて出来るわけないんですけどねorz

と、大学時代に勉強しなかったことを後悔しても仕方がないので、最近は仕事が早く終わった日は高校数学の復習を少しずつ進めています。これがなかなか面白いんですよね。本当は手を動かしながら考えるのが良いんでしょうけど思い出しながらゆっくり読めばまぁ結構わかるんですよ。うん、受験勉強は無駄じゃなかった!!詰め込み教育万歳。

試験はとてつもなく難しいので2カ年計画でのんびり合格を目指して勉強するつもりです。科目合格制度もありますしね。CCNAの時はパソコン断をせざるを得ない状況にまで追い込まれとてもつらかったので楽しく受験勉強しようかなと。

おすすめ

2件のフィードバック

  1. Minky0 より:

    第一級陸上無線技術士って、また最難関な試験ですねぇ・・・・。
    学科免除がないのであれば、最短ルートは、電気通信主任技術者を取って、
    無線工学の基礎と、無線工学Aの科目免除がいいらしいとむかーし聞いた覚えが。

    自分は挫折しました。 はいw
    がんばってくださいましまし。

  2. hiyohiyo より:

    > Minky0 さん
    電気通信主任技術者 経由ですか。電気通信主任技術者も難しいんでしょうねぇ。
    短期間にガーッと勉強して合格したいものです。(多分無理でしょうけど)

    開発に差障らない程度にがんばりますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です