CrystalDiskInfo 1.0.0 RC9

crystaldiskinfo10rc8t.png

思わず常駐させたくなる!? 温度表示アイコン

【更新内容】

  • フランス語 (翻訳: Challenger 氏) に対応
  • 起動時に localhost に対して UDP パケットを送信する問題を解消
    ⇒ ご協力ありがとうございました (詳細)
  • 温度表示アイコン機能の修正 (1℃~24℃も青色表示にしました)
  • 全サーチ機能のオプション化 (特殊な条件で問題が発生することが判明したため: 詳細)
    ⇒ DiskInfo.ini に
    [Setting]
    AllScan=1
    を追加してください。
    ※メニューから設定できるようにすることも検討中です。
  • Windows 2000 で Tooltip が 63 文字しか表示されない問題を修正 (詳細)

【温度警報機能について】

CrystalDiskInfo – 参考文献 – で紹介している google の論文によると、30℃ ~ 45℃ 程度であれば、故障率はほとんど変化しないようです。45℃ ~ を目安にお好みの設定をしてください。

【温度表示アイコンについて】

  • 01~49℃:青色
  • 50~54℃:黄色
  • 55~99℃:赤色

【仕様】

  • 外付け ATA/RAID ボード接続の HDD には基本的には未対応です。
  • RAID には未対応です。
  • 外付け HDD (USB/IEEE 1394) には未対応です。
  • eSATA HDD は ATA コントローラ次第です。

【S.M.A.R.T って何?】

【Beta テスト協力のお願い】

CrystalDiskInfo 報告ツリー 其の四 (RC0以降)  (報告板)

  • 動作報告をお願いいたします。
  • ご意見・ご要望をお待ちしております。

【ダウンロード】(2008/0405 23:17 差し替え)

【検討事項】

  • 現在以下の 2 つのオプションは手動で設定する必要があります。
    – 全サーチ機能 (AllScan)
    – フロッピー接続環境においても WMI でドライブレター取得 (ShowDriveLetterEx)
    メニューに追加しようと思うのですが、ドライブレター取得方式が 2 つあるのを説明する必要があるなぁ~。ホント完璧な方法が 1 つあれば良いのですが。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です