WCPUID

*ベンチマークソフトではありませんが、便宜的にこのカテゴリに入れています。

wcpuid.png

WCPUID Version 3.3 (c) 1996-2004 By H.Oda!
NrkLvHomePage

世界中で愛用され続けている CPU ユーティリティです。CPU の詳細情報だけでなく、チップセットや PCI デバイスの一覧など多数の機能があり、プラグインを導入することで対応する CPU の倍率変更などが可能です。まぁ、説明は不要ですね。残念ながら June. 12. 2004 にサポートメールアドレスの休止を発表して以来、私が知る限りバージョンアップ等はなく、そのため最新の CPU には対応していません。

当時も今も日本国内に閉じたソフトウェアが多い中、WCPUID は世界中で愛用されています。この事実は、私が CrystalCPUID の世界進出を目指す上で励みでもあり、目標でもありました。 

言うまでもなく CrystalCPUID は WCPUID の影響をとてつもなく強く受けております。そのためか CrystalCPUID リリース当初は「WCPUID のパクリソフトの作製 乙」といった趣旨のコメントを戴いたこともあるのですが、自分らしさ、独自性を見出すための努力を惜しまず続けたつもりです。

もはや CrystalCPUID はどのソフトを目指すという段階ではありませんが、WCPUID を目指して奮闘していた日々を思い出すと、デバイスドライバや非公開情報(恐らく大手パソコンメーカーやソフトウェアベンダーなどにのみ公開)の壁に何度となく挫折しかけながらも、我ながらよく諦めなかったなぁ~と思います。まぁ、大学生だから頑張れたというのは間違いないでしょうけど。

【裏話:改めてほじくり返すこともないのですが・・・】
大学生の頃 H.Oda! 氏に対する非礼をユーザー様から指摘いただき、お詫びのメールを送ったのですが、即日寛大な心でお赦しいただいたということがありました。この一件は、私のプログラマとしての方向性に少なからず影響を与えたと思っています。

「あまり気になさらずに良いソフトウェアの開発を継続をしてください。」

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です