Queue Depth – HDD編

今更ながら NCQ に関する調査を再開。SATA の NCQ の場合、コマンドキュー自体は 32 なので、それ以上設定した場合 OS が適当に管理してくれるのかな??? というレベルです。ちゃんと勉強しときます。

さてはて、今度は HDD もチェックしとかないとね・・・ということで、現在データドライブとして使用している  SAMSUNG HD154UI で試してみました。1枚目と2枚目の画像にちょっぴり注目ですかね?誤差かもしれませんが、多少オーバーヘッドはあるのかも???????

戴いたパッチのレビューすらまだ行っていないので、これから色々検証していきたいと思います。Queue Depth=4 以上だとランダムリードは確実に早くなるようですね。うんうん。

HDD_Normal

HDD_QD1

HDD_QD4

HDD_QD8

HDD_QD16

HDD_QD32

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です