【第10回】北海道開発オフ に参加しました。

【第10回】北海道開発オフ に参加してきました。

もくもくと開発していたわけですが・・・

Estel2

成果は ↑ だけ orz

  • OpenLibSys に CPU 情報を取得するためのクラスを追加
  • 上記クラスを継承した Intel CPU クラスを追加
  • VirtualChecker 相当機能を移植
  • NameString 取得機能を追加
  • CrystalCPUID.exe が OpenLibSys.dll から情報を取り出すためのインターフェースを整理

などなど。今回はクラスの継承を使って各ベンダごとの専用クラスを作ることにしたので CrystalCPUID4 + SysInfo のカオス状態からは脱却できるはず。まぁ、なんにせよ早く動くものをリリースしたいものです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です