メインPC(Shuttle SN78SH7) 修理へ・・・

買ったときから調子は悪かった・・・AMD-V は有効にできないし、再起動時にクロックを再設定しろと言われたり・・・オーバークロックしてないのに。

で、やっとの思いで有効にした AMD-V ですが、テストのために無効に切り替えました。テストが終わり有効にしようと思ったらやっぱりまたまた有効にならない。おいおいなんでだよぉ~と、CMOS リセットしたりしながら試行錯誤。

その後、最新版ファームウェアがリリースされていることに気がついたためアップデート。

それっきり起動せずw

BIOS アップデートに失敗したのは初めてですよ orz

自力では治せないのでメーカー修理へ。あ~あ、高くついちゃったなぁ。

Shuttle 信者でひたすら Shuttle のベアボーンばかりを購入してきたわけですが、SN68SG2 に続いて今回もいまいちな感じ。

静かで、普通に起動するパソコンが欲しいだけなのですが。早くも動作検証専用 PC になりそうな予感。はぁ。って、K10 対応コード書くまでは無理か。

先日買った Let’s Note は Intel VT を簡単にオンオフできるわけで・・・次はメーカー製か orz

早くも新メインマシンの購入計画発動中w。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です