AMD-V が有効にできないorz

今日は、昨日完成した Shuttle SN78SH7 + Phenom II X4 940 の快適環境を堪能していたのですが、VirtualBox で x64 ホストが動かなくなってしまいました。BIOS には、仮想化機能の有効無効設定があるのですが、いくら有効にしても動作しない!?!? なんで?

AMD の Phenom 関連ドキュメントを眺めていると、MSR に AMD-V (SVM) の有効無効を制御するレジスタがあることが判明したのですが、設定を変えられない……さらに調査すると、ハードウェアリセットでしか解除できない、SVM Lock 機能なるものが…… OlsMsrEditor で調べてみるとバッチリロックされているんであった。

最悪なことに、その Lock が有効になっているため、ソフトウェアからは無効から有効に変更できなません。ネットで検索するかぎり、AMD-V を有効にできないと悩んでいる方は結構いるようです。CrystalCPUID では、サポートしていると表示されるのにぃ~って感じで。

AMD-V の Lock をソフトウェアから解除するためのキーレジスタもあるようですが、鍵が一致するまで64bit も全サーチできねぇ~~~そもそも鍵の意味もよくわからないし(勘違いしているだけかも)

なんにせよ、このままだとどうする事も出来ないので、Shuttle のサポートに連絡してみますかね。新 BIOS 出してくれるかなぁ。はあぁ。。。

おすすめ

2件のフィードバック

  1. より:

    AMD-Vですか~
    うちのE7200は対応機能からIntel-VTだけがすっぽり抜けてて、久々に仮想環境をインストールしてみたらAMD-V/Intel-VT関連機能をONにできなくて寂しかったりも(やはりVirtualBox)
    こちらは元から無いので良いですが有るのに有効にできないのは大変ですね。

    まあ、うちは次もメインマシンのCPUは何かの対応機能が抜けた、微廉価なCPUになりそうな予感です……

  2. ひよひよ より:

    SN68G2 + Athlon 64 X2 5000+ では問題なく AMD-V が利用できていたので、すごく悲しいです。新マシンなのに…… BIOS 次第なので次のアップデートを待ちますかね。はぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です