CrystalCPUID 5 -Estel- #4

【本日の進捗】

  • About ダイアログを作成
  • Feature Flags ダイアログを作成
  • CDHtmlDialogEx クラスを作成
    共通処理を一括処理できるようになり、ソースコードの見通しがずっと良くなりました。 
  • F5 キーを入力するとダイアログが更新されテンプレートに使用している HTML ファイルがそのまま表示される問題を改善。(CrystalDiskMark にも同様の問題が存在するため、近日中に修正版をリリース予定)

【ひとりごと】

  • 今回は、保守しやすいソースコードを目指しています。別にコメントをいっぱい書くということではなく、出来る限り簡潔にコーディングし、冗長な処理はまとめるように心がけています。当たり前のことではありますが、それができずに行き当たりばったりを積み重ねた結果 CrystalCPUID 4.x と CrystalMark 2004 については保守を断念するしかないほど破綻してしまったので。CrystalDiskMark はその反省を踏まえて書いたのですが、規模が小さすぎるので破綻もなにもないような気もします。
  • 朝から晩までやってこれしか進まないとは情けない限りです…。とはいえ、骨格はだいぶ出来てきたので年内には顔見せリリースぐらいはしたいと思います。

【明日の目標】

  • BIOS Information by WMI
  • CPUID Information
  • テーマ機能
  • 多言語

あたりの対応をがんばりたいと思います。テーマ機能については、CrystalDiskMark + 背景選択機能を実装予定です。GUI で背景を変更できないと一般ユーザには使ってもらえませんからね。って、そこまで出来るかなぁ?

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です