ドライバのビルド方法

VxD のビルド方法を思い出すのに、とてつもなく苦労したのでマニュアルにビルド方法のページを追加しました。ビルド方法と言っても exe/dll についてはほとんど触れず、ドライバのビルド方法がメインです。

ビルド方法

これで、数年後デバイスドライバの修正が必要になったときもバッチリ対応できます。ところで、現時点で WDK と Windows Server 2003 SP1 DDK は無償ダウンロードが可能ですが、Win9x に対応した古い DDK は既にダウンロードできなくなっています。VxD の修正が必要な場合は、MSDN に加入して Windows XP SP1 DDK をダウンロードする必要があります。

この手の開発キットはいつまでダウンロードできるか分からないので、しっかり保存しておく必要がありそうです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です