WinRing0 正式版に向けて

WinRing0 正式版に向けて、MBCS ビルドへの対応および Win9x の非公式サポートをすべく調整中です。特に、MBCS ビルドへの対応は重要で、RC2 のコードでは、Unicode ビルド以外では UAC 対応に問題あることが判明しております。RC3 は UAC 対策コードを修正しつつ、テストも兼ねて MBCS ビルドでリリースする予定です。さらに言うと、最終版は MBCS ビルドになりそうです。

申請から 2 週間が経過しましたが、デジタル署名は未だに届きませんし、C# のサンプルコードももう少し洗練する必要もありそうなので、正式版のリリースは当初の予定通り 9/30 になるかもしれません。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です