新プロジェクト!!でも、少々発散気味

CrystalDiskMark が一段落したので、CrystalCpuMark に本腰を・・・という時期に差し掛かっているのは重々承知ですが、その前に CrystalClockChecker というクロック周波数測定の専用ソフトをリリースしたいと考えております。位置付けとしては一応単体ソフトとして公開予定だけど CrystalCPUID 5.x リリース時に統合もしくは、CrystalCPUID 4.x に添付といったところ。

倍率などデバイスドライバ&管理者権権限が必要な項目を省き純粋にクロック周波数だけ!!測定方法もマルチメディアタイマーによる一種類のみ!!(高精度測定アルゴリズムをこれから開発する予定)ただし、複数コアの同時測定が可能ということで、今後コアごとに独立してクロック周波数を変更できるプロセッサに対応する予定です。

CrystalDiskMark よりはずっと簡単だし、ゴールデンウィーク前半には蹴りけりをつけてしまいところ。

おすすめ

2件のフィードバック

  1. hiyohiyo より:

    あっ?アレレレレ???
    思ったような精度が出ませんねぇ~。机上計算では今まで以上の精度がマルチメディアタイマーで得られるはずだったのですが。

    もう少し検討してみます。

  2. habe より:

    …蹴っちゃだめです。過去の助動詞「けり」が語源ですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です