CrystalDiskMark2007Alpha5

Alpha4 の StyleSheet 切り替え方法には問題があったので、根本的な修正を行いました。今回は、ソースコードに試行錯誤の残骸も残してあります。久しぶりというと嘘になりますが、ここまでたどり着くのにホント苦労しました。

最近、JavaScript と DOM の勉強をしましたが、C++ でDOMるためには、COM の知識が必須というこれまた当たり前のことがわかってきました。JavaScript や DOM 同様 COM もひたすら避け続けてきたわけですが、ついに年貢の納め時!?さらに進むためには COM をしっかり勉強しないとだめそうです。幸いにも、手元に図書館から借りている「プログラミング Visual C++ 6.0」があるので COM 関連の部分を読んでみようと思います。

VisualC++ 関連におけるこの手のバイブルは 6.0 以降全然出てないんですよね・・・。今更購入するのも憚られますが、買っときゃ良かったなぁ。約 1 万ですけどね(汗

実行ファイル:CrystalDiskMark2007Alpha5.zip
ソースコード:CrystalDiskMark2007Alpha5Src.zip

【2007/2/18追記】
何を血迷ったのかエラーチェックの部分が間違っていました。次のリリースで直しておきます。また、DHTML で各種エレメントを取り出す方法が簡単ながら「プログラミング Visual C++ 6.0」に掲載されておりました・・・(汗 Collection から取り出す部分がなかなか理解できずに苦戦していたわけですが、手元にある本ぐらい調べときゃ良かったです。ふぅ。あと、掲載されているコードでは特に Release() されていないだけど必要なのか不必要なのか・・・ COM のページを読む限り必要な気もするのですが。う~む、COM は難しい。

photo

プログラミングMicrosoft Visual C++ 6.0
デビッド・J. クルグリンスキー スコット ウィンゴ ジョージ シェファード
日経BPソフトプレス 1999-03
評価

by G-Tools , 2007/02/17

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です