CrystalCPUID 4.10.0

Intel および AMD K8 向けの倍率&電圧変更機能において、ずいぶん前から指摘されていた、設定しても動かない倍率&電圧を誤って選択できないようにするための安全対策を行いました。※Multiplier Management の設定は対象外です。十分吟味した上で設定するのが前提なので。

CrystalCPUID 4.10.0 新機能

また、テキストコピー機能に PCI デバイスの一覧を含めるようにしました。というのも、未対応チップセットやビデオチップの情報を掲示板に色々報告していただけるのはありがたいのですが、PCI デバイスの一覧がないとどうにもならないことが多かったので・・・。

おすすめ

3件のフィードバック

  1. ケロヨン より:

    Thank you

  2. ケロヨン より:

    今回GEODE NX1700にて試してみます

  3. hiyohiyo より:

    >ケロヨンさん
    残念ながら K7 では、(X) をつける機能がありません。
    ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です