構想を練りながら・・・

今日は、CrystalEarthKeeper の構想を練りながら秋葉に出撃予定です。Multiplier Management が動作しない環境もありなんとかしたいところではありますが、一から作り直せばきっとバグも色々修正できるんじゃないかなと。

また、どうでも良い話ではありますが、CrystalCPUID の Multiplier Management 機能部分のソースコードには、”Lh” というプレフィックスが付いた変数/関数が複数あります。これは、当時盛り上がっていた Project LoveHammer の名残です。今回は、Lh の代わりにプレフィックスとして Ek が付くことになります。もちろん、EarthKeeper の略です。

さて、昨日アクセス解析を久しぶりに眺めて見て気が付いたのですが、CrystalDiskMark のダウンロード件数が1日あたり 1000 ~1500件となりました。もちろん、日によって変動はありますが、いつの間にやら CrystalCPUID に近づいてきています。(CrystalCPUID は 1500~2000件ぐらい)なんにせよ、トップページのアクセス数を考えるととても多いような気がします。あまり把握していないのですが、海外サイトからの直リンクが多いのが原因と考えられます。

ファイル転送容量も約 2GB/日 と上限の 3GB/日に対して若干余裕があります。どうしても、転送容量がきつくなったらもう1アカウント xrea を契約するなり、SourceForge.net に移管するなり対応したいと考えています。まぁ、なんにせよ、今後リリースするソフトウェアは恐らく全て修正 BSD ライセンスになると思うので、転載なり、改良なり好きにやってください。 

それにしても、K10 に完全対応するためには、やはり実機が欲しいなぁ。

以下、戯言 

AMD さんと Intel さんから評価用マシンが定期的に送られてくる関係を築き上げたいものです(^_^; そんな関係を築き上げた個人が日本にいるとも思えませんが・・・。いなければ、私を第一号にぜひ!!と激しく独り言。製品発表後でかまわないので・・・。って、AMD さんにも Intel さんにも全くメリットありませんけど(^_^;; 基本的に検証用として使えれば十分なので、3ヶ月ぐらいレンタルといった形態がうれしいですねぇ。パソコンは、場所をとりますし、我が家には十分パソコンあるんで。

実際、フリーソフトの開発のためだけに CPU や マザーボードを購入するというのはなかなか厳しいものがあります。新製品は次々出るし・・・。

とりあえず、Phenom のキーホルダーが欲しい!!とだけ、声をダイにして書いておきます。今は、Itanium 2 のキーホルダーしか持ってないんですよねぇ。欲しいなぁ。Phenom を買えば良いのですが、Phenom 対応キューブはまだ出てないし・・・。Shuttle さんが今月中に新製品を出してくれると良いのですが。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です