物理メモリアクセス

Device\PhysicalMemory オブジェクト

近日リリース予定の WinRing0 1.1 では、物理メモリアクセス機能を Special API として再定義します。この問題は、言い出すとキリがないのですが、SysInfo と異なり私以外のプログラマも利用することやデバイスドライバをインストールする機能を搭載していることも加味すると・・・。

この変更で、WinRing0 は一段落とする予定です。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です