日刊OpenLibSys

開発状況

  • EXE 5% 
  • DLL 75%
  • SYS 90%
  • VXD 0%

SysInfo は VC++ から使うことしか考えていなかったので呼び出し規約はデフォルトの __cdecl  としていたのですが、今回は C#、VB、Delphi など他の言語からも呼び出しやすいように Win32 API と同様 __stdcall としました。

VC++ 以外はほとんど使ったことがないのですが、最終的には簡単なサンプルを作りたいと思っています。

 現在着々とエクスポート作業を進めています。.DEF ファイルも用意して修飾されていない名前をエクスポートするようにしています。

エクスポートするのは簡単なのですが、対応する動作確認コードを書かなきゃならないので EXE の開発はもう少し時間がかかりそうです。

おすすめ

1件の返信

  1. hiyohiyo より:

    物理メモリの読み込みができるようになったのでとりあえず、CrystalDMI のコードを一部移植して動作確認。うんうん。バッチリ動きますよぉ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です