Unicode 化推進

昨日ドイツの方から CrystalCPUID のドイツ語翻訳お手伝いしましょうか?という趣旨のメールをいただきました。

残念ながら CrystalCPUID 4.x は国際化したと言いつつ、日本語と英語のみの対応が前提となっており、他の言語に対応するのは実質不可能な構造となっております。ソースコードがあるのでもちろんやろうと思えばできるわけですが、本家のバージョンアップの度にソースコードにパッチを当ててリビルドする必要があります。実際中国語?版もないことはないのですが・・・

というわけで、現時点でのドイツ語対応は丁重にお断りしました。

ただ、このメールで CrystalDiskMark と CrystalCPUID 5.x の方向性が正しいことが再認識できました。また、CrystalDiskMark で採用した国際化方式なら簡単に対応言語を追加できるので、対応言語が増えるといいなぁ~とは思っております。これこそ他力本願ですけど・・・。

ちなみに、CrystalDiskMark に付属の Japanese.lang は Win9x に対応するため SJIS ですが、WinNT なら SJIS と Unicode(UTF-16) のどちらでも良いことを確認しております。使用している API の都合で Unicode(UTF-8)  は使えませんが実用上問題ないでしょう。問題は、どうやって翻訳してくださる協力者を募るかというこの一点のみ。簡単な単語しか使っていませんし、分量も少ないので翻訳は数分でできると思うのですが・・・。

あわせて読みたい

11件のフィードバック

  1. say より:

    翻訳は逆に恥ずかしいレベルでも英語以外にも幾つかの翻訳バージョンを作ってしまった方が、その言語版を作りたい意志がある事が伝わって良いようにも思います。
    英語がわからないから英語のツールを使わない人がいるのと同じように、自分の母国語以外は使わない人は大勢いると思います。
    英語がわかっても代替になる日本語ツールがあるならそれを使うという人も周りを見ると結構いますから、それは日本に限らず同じなのではないでしょうか。
    取り敢えず機械翻訳ソフトを通すなりして作ってしまえば、紹介される機会が増え、その中からもっときちんとした翻訳にする手伝いをしようと考える人も出てくるのではと思います。
    機械翻訳を通した.langファイル(フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、韓国語)の用意くらいは出来ますが・・・。

  2. hiyohiyo より:

    > 英語がわからないから英語のツールを使わない人がいるのと同じように、自分の母国語以外は使わない人は大勢いると思います。

    そうですよね。私も昔英語ソフトに高いハードルを感じていたので、なんとか国際化を・・・と思っているのですが、ネイティブの協力者を得るためには国際化したい!!という意思表示は大切ですね。

    > 機械翻訳を通した.langファイル(フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、韓国語)の用意くらいは出来ますが・・・。

    お礼といっても ReadMe のスペシャルサンクスに掲載させていただくぐらいしかできませんが、お願いしてもよろしいでしょうか。

  3. hiyohiyo より:

    ↑本日リリース予定のバージョンでも翻訳が必要となる部分が追加される見込みなので、翻訳作業はそれ以降でお願いします。
    (もし、していただけるのならばの話ですけど)

  4. say より:

    了解しました。
    最新版を入手次第作成します。

  5. hiyohiyo より:

    say さんありがとうございます!!!!!

  6. hiyohiyo より:

    早速、Crashtest 氏 からドイツ語ファイルをいただきました。実は、CrystalCPUID は上記事情でダメだけど、CrystalDiskMark のドイツ語化に協力して欲しいってお願いしていたのです。

    おぉおぉおぉ~というわけで、ドイツ語化は Robert 氏にお願いしたいと思います。
    あと、ドイツ語環境ではダイアログサイズがとてつもなく大きくなるという報告が・・・

    年度内正式版リリースはかなり微妙な状況になってきました(汗

  7. hiyohiyo より:

    本日は中国の方?から CrystalCPUID を Simplified Chinese に翻訳しましょうか?という申し出が・・・。今、国際化が熱い!!のかなぁ??ちょっとタイミングが良すぎな気がするのですが、何でだろ?

    同様に CrystalDiskMark の翻訳をお願いさせていただこうかと考えております。

  8. hiyohiyo より:

    > say さん
    1.0RC4 で翻訳が必要な部分の拡張は最後の予定です。
    よろしくお願いいたします。

  9. hiyohiyo より:

    sayさん(o3)さんとはその後メールでやり取りさせていただきました。
    機械翻訳していただいた言語ファイルは 1.0RC5 に添付しております。

  10. hiyohiyo より:

    今度はフランスの方がフランス語ファイルを送ってくださいました。
    say(o3)さんが言うように、機械翻訳よりもこっちの方が自然だよって感じで直してくださったので、機械翻訳をつけて国際化したいという意思を伝えたのが功を奏したようです。

    にしても、なんかうまく行き過ぎのような・・・

  11. hiyohiyo より:

    家に帰ってきたら、スペイン語とポーランド語の翻訳ファイルが届いていました。機械翻訳添付作戦は大成功です。しかも、ポーランドの翻訳もいただけるとはすごすぎです。

    そろそろ、ロシア語も翻訳して欲しいなぁ~。
    (だんだん欲張りになってきました。)

    無名な CrystalDiskMark でもこんなに翻訳していだけるとは・・・かなり驚きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です